室外機もお掃除してさらに省エネ

屋外に設置された室外機が砂ボコリなどの汚れで目詰まりすると、消費電力の増加に繋がり、エアコン故障の原因にもなってしまいます。
室外機を洗浄すれば、電気代節約だけでなく、エアコンの寿命延長も期待できます。

室外機を洗ったことはありますか?
汚れで余分な負荷がかかっている室外機をクリーニングすると、電気代を節約できるだけでなく、エアコンの寿命を延ばすことも期待できます。

室外機
サービス情報

価格:+¥8,000(税抜) / 1台
作業時間:約1時間

【作業範囲】
室外機本体/外装カバー/アルミフィン/プロペラ



こちらのメニューはオプションです。
単体でのご注文は出来ませんので予めご了承ください。


掃除の作業手順

本体カバー、ファンなど取り外して、一つひとつ洗浄
1.本体カバー、ファンなど取り外して、一つひとつ洗浄します。
室外機の本体をブラッシング
2.室外機の本体をブラッシングして汚れを浮かし取りながら、専用機材で吸い取ります。
aircon-out_work_03-B
3.内部のアルミフィンなどを洗浄して、しつこい汚れはブラシでこすり落とします。
試運転をして作業完了
4.部品を組み立てて、全体を乾拭き。試運転をして作業完了です。
天吊りタイプ、屋根置きタイプなどは対応できません。
エアコンクリーニング壁掛けタイプと併用してご注文ください。
汚れの状況により、完全に除去できない場合がございます。

一緒に頼むとさらに効果的なオプション

お問い合わせはこちら